タイの日記

写真あり 

01-17 23:54





母は、細川の殿様に仕える商家の出である。ひい様として育った。
やがて、女子医専校(現 東京女子医大)に進んだが、太平洋戦争のさなか激しくなる空襲から逃れ原爆の落ちた広島の町を潜り抜け生家へ疎開し、間もなく熊本の町で終戦を迎えた。
医学の勉強に戻るつもりであったが学校へ戻るには強盗や追い剥ぎは云うまでもなく人さらいまで横行したりの人心乱れた広島を通らねばならなく、そのことを心配した祖父は上京を断じて許さず、否応なくそのまま退学した。その後、政治家となった身内の私設秘書として働いた。
そして、どう云う縁かは知らないが、商家の父の後添えとして信州の田舎に嫁いだ。そこには、幼くして母を失った8才の僕がいた。その僕は一風変わった性分で、他者へ心を開かず、問題児であった。学校に行けば、かならずビンタを食らう程に…。
屈折した心を持て余す僕を、母は、やさしく育ててくださった。

商家の旦那さんとして、身内に厳しい祖父へは献身的に尽くした。
若旦那であった父へは、ただただ尽くしている姿が、心が、子どもながら印象的であった。


月日が積み重なり、今日1月17日は母の91回目の誕生日。

原爆が落ちて三日目の広島の町を潜り抜ける際に浴びただろう強い放射線の影響が体に現れることもなく、齢八十の前半までは元気で過ごし、今は家系の病らしい認知症を患いながらも更に元気で。義理の息子の名は忘れても家の中を彷徨くデカい犬の名だけはしっかりと覚えている。 義理の息子<デカイ若イヌ…そんな数式が成立している。


やつがれは、おめでとう…そう云っただけではあったが、心の中では最敬礼した。




.

  • 閲覧36
  • コメント0
絵文字

新着日記

NEW
  • おしるこ
  • 北海道
  • 20歳
NEW
  • 貴教
  • 熊本県
  • 43歳
NEW
  • ヨーグル
  • 奈良県
  • 41歳
NEW
  • 名など無い
  • 海外
  • 101歳
NEW
  • きみのふるさと
  • 広島県
  • 81歳

24時間ランキング

1
  • 侘助
  • 東京都
  • 51歳
  • 閲覧142
  • コメント4
1
  • ゆみ
  • 神奈川県
  • 42歳
  • 閲覧92
  • コメント2
1
  • ワイワイビー
  • 大阪府
  • 41歳
  • 閲覧78
  • コメント10
4位
  • SARA
  • 岐阜県
  • 43歳
  • 閲覧78
  • コメント0
5位
  • こう☆
  • 愛知県
  • 40歳
  • 閲覧77
  • コメント0
6位
  • 青ねこ
  • 東京都
  • 49歳
  • 閲覧76
  • コメント16
7位
  • あすっち
  • 東京都
  • 40歳
  • 閲覧71
  • コメント26

タイ

長野県 63歳
そろそろ引退…次のステージへゆこう!
あろうことか、一生涯いつくしみ尽くしたいと決めた女性と生き別れ。吾子らもろともに…。
絶望も...
プロフィールを見る
前の日記 2019年 4月 次の日記
  •   
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •   
  •   
  •   
  •   
アイコンの説明

日記検索

性別
地域
年齢
写真

タイトル・投稿本文・ニックネーム
並び順
新規登録
今登録すると、こんなにお得!
ケータイ&スマートフォンもYYC

拒否します。
よろしいですか?

閉じる
YYCに登録してもっと楽しもう!
登録数1000万人のYYCは、日記のほか募集やつぶやきなど
コンテンツが盛りだくさん!
無料で登録、あなたの出会いをサポートします。
新規登録する

このページのトップへ