たかひろの日記

骨格を使って滑る 写真あり 

02-21 14:14

あくまでまだまだ上級者とは言えない
一介のスキーヤーの個人的見解として・・・

自分がスキーで筋肉痛にならないのは
シーズン前にスキー用の筋肉を使うよう
慣らし運転的なことをしていることもあるが
何より骨格を意識して滑っているからでは
なかろうかとふと思いついた。

人により感覚は異なるので言葉で表現して
万人に伝えるのは難しいが・・・。

例えば横のポジション
ターンの際には正面から見て
「X」となるようなイメージの骨格を利用。
左ターンでは左肩から右足
右ターンでは右肩から左足
このラインを一本の軸のようにして
ターンによる外力や遠心力に対抗している。
厳密には身体の線は直線とはならないけど。

常にこれら外力に対抗してGに耐え支えるには
脚の筋肉だけに頼るには負荷が大きすぎる。
つまり人間の身体の中で一番強く固い骨格部分を
有効に使うことが楽に滑るコツではないか。

前後のポジションも腹筋と背筋の筋力が
横ポジションより必要となるものの
基本的にはほぼ一緒。

私自身の感覚だと苦手な左足一本での
内足ターンの際にはやはり骨格を意識しつつ
意図的に前の方(上体が遅れぎみになるので)
に乗ってやると(左足小指あたりを意識)
比較的よく乗れる気がしている。

映画「私をスキーに連れてって」(写真上)の
左足一本で滑っているこのシーンも
骨格を使って前よりに乗っているように
見えるのは気のせいだけでないかもしれない。

スキーというスポーツはうまく出来たもので
いい位置に乗り続けてさえいれば
無駄に筋力や体力を使わなくて済む。
実に理にかなっている。

コブは別ですよコブは。
どうしても脚がヘロヘロになってしまう。
(^o^;)

またスキーの道具もしかり。
板はたわめばターンのカーブ曲線を自ずと作る
シンプルな道具なのに実に理にかなった
つくりとなっている。

つまり身体も道具も自然の理にかなった
使い方をすれば疲労も少なくかつ
最高のパフォーマンスが発揮できる
というわけである。

・・・とここまで書いてきたが
"いい位置に乗り続ける"という行為
それ自体が実に難しいのですけどね。
(^_^;)

難しい、だからスキーは楽しい!!
(^○^)

たかひろ ヾ(*'-'*)マタネー♪

追伸
試しに「スキー」「骨格」で検索してみたら
「スキー外骨格 ELEVATE」なる商品が
海外ですでに出ていた。(写真下)
ジジイになったらこいつの力を借りようか?
(^o^;)

  • 閲覧25
  • コメント0

新着日記

NEW
  • だるま
  • 岡山県
  • 32歳
NEW
  • ちゃちゃ
  • 青森県
  • 34歳
NEW
  • YYC金の無駄
  • 静岡県
  • 30歳
NEW
  • コレカワ銀蔵
  • 埼玉県
  • 62歳
NEW
  • てつ
  • 神奈川県
  • 44歳

24時間ランキング

1
  • いつか
  • 兵庫県
  • 31歳
  • 閲覧295
  • コメント6
1
  • もみじ
  • 三重県
  • 29歳
  • 閲覧195
  • コメント0
1
  • Mちゃん
  • 海外
  • 47歳
  • 閲覧178
  • コメント30
4位
  • おしりこんぶ
  • 沖縄県
  • 42歳
  • 閲覧160
  • コメント7
5位
  • ユキ
  • 海外
  • 99歳
  • 閲覧137
  • コメント12
6位
  • さこ
  • 東京都
  • 42歳
  • 閲覧123
  • コメント6
7位
  • 恋柱れいちゃん
  • 山梨県
  • 23歳
  • 閲覧119
  • コメント18

たかひろ

長野県 51歳
楽しいがイチバン!
仕事でもプライベートでも
楽しいがイチバン!

よろしければお相手ください。
プロフィールを見る
前の日記 2020年 2月 次の日記
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 1
アイコンの説明

日記検索

性別
地域
年齢
写真

タイトル・投稿本文・ニックネーム
並び順
新規登録
今登録すると、こんなにお得!
ケータイ&スマートフォンもYYC

拒否します。
よろしいですか?

閉じる
YYCに登録してもっと楽しもう!
登録数1000万人のYYCは、日記のほか募集やつぶやきなど
コンテンツが盛りだくさん!
無料で登録、あなたの出会いをサポートします。
新規登録する

このページのトップへ